葛城市N墓地 増設工事

今回は葛城市にあるN墓地の増設工事をさせて頂きました。

IMGP2251

写真に写っている黒板の右側にある花壇を取り壊して、新たに墓地を造成していきます。

IMGP2280

まずは花壇壁に使われている延べ石を重機を使って撤去していきます。

IMGP2287

IMGP2291

次は盛り土の除去・・・これがけっこう出ました(^^;

IMGP2298

基礎型枠が組めるように整地します。N墓地の場合、1mで2cmの勾配をとるようにとの事。

IMGP2307

しっかりとした地盤にする為(地盤が軟弱な所はお墓が傾きます)タッピングランマでしっかりと地固めしました。

IMGP2330

基礎型枠の設置。これがめんどくさい。。。1mに対して2cmの段差。。。巻き石の寸法が1.2m。。。

計算で従業員が頭をかかえてました・・・従業員バカでしょ(笑)

IMGP2347

基礎コンクリートが伸縮に耐えれるように補助材を設置しました。(コンクリートも伸び縮みするんです)

IMGP2358

型枠内にコンクリートを流し込んで水平に均します。(天気が良くてよかったです^^)

IMGP2364

型枠をバラせばこんな感じです。コンクリート厚は15cmあります。

IMGP2372

巻き石基礎の内部に雑草対策として砕石を敷き詰めます。基礎の微妙な段差はわかりますか?

IMGP2380

IMGP2381

仕上がった基礎の上に巻き石を伏せ、巻き石の内部に砕石を入れれば完成です。

今回は19区画の増設をさせていただきました。

写真では載せていませんが、50cmの地盤改良も施している地震に強い墓地(新区画)です。

奈良県葛城市長尾近辺の方にはご紹介できますので、お気軽にお問い合わせください。

まずはお気軽にお問い合わせください!

メールフォームはこちら 電話番号は09051511911です。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る